logo.giflogo.gif
朝採れたてのイチジクをあなたとあなたの大切な人へ

スクリーンショット 2020-09-05 14.52.55.pngスクリーンショット 2020-09-05 14.52.55.png
お問い合せは:
info@sanshu-fruits.jpまで

ラルタンについて


三州フルーツ工房の歩み

○鈴木誠といちじくの歴史

2001年 大学卒業後、農業資材会社で働く。
スペース スペース
2003年 ナスの平均単価の下落で、イチジクに作変えをする。
イチジク農家に1年間修行へ行く。
スペース スペース
2009年 現在、6年目の木でいちじく栽培中。

○三州フルーツ工房の歩み

2005年 愛・地球博「幸田町の日」ブースで1,200人にイチジクジャムを配り、大好評。 午前中で完食。「これ売ってないの?」と言う声も。

2007年 mixiで地域力ビジネス支援を行う榊原正利さんに出会う。 完熟いちじくを手土産に、剪定枝の活用について相談に行く。
「完熟いちじく、もったいないよね~。」「完熟いちじくで何かやってみよう!」と、意気投合。

2008年

1月 4Hクラブ 幸田町予選出場
スペース スペース
3月 4Hクラブ 西三河地方予選出場
東海若手起業塾選考会で東海4県の中から書類・プレゼン審査を通過し、 支援対象若手起業家に選ばれる。
スペース スペース
5月 東海若手起業塾、キックオフ合宿
スペース スペース
6月 ソフトドライイチジク試作開始
スペース スペース
7月 ベンチャーEXPO2008に出展し、事業のパネル展示を実施
スペース スペース
8月 フランス料理シェフからアドバイスを受ける。 
愛知県産業技術研究所食品工業センターからアドバイスを受ける。 
東海地方大豪雨のため、幸田町の多くの地域が水害にあう。 
丹念に育てたイチジクの木も大きな被害を受ける。
スペース スペース
10月 試験販売開始 
営業開始、お店での取り扱い開始
スペース スペース
11月 4Hクラブ 愛知県予選出場

2009年

1月 4Hクラブ 東海地区予選出場
スペース スペース
2月 東海若手起業塾 最終報告会
スペース スペース
3月 インターン生・タニ 鈴木さんの下でのインターン開始 
4Hクラブ 全国大会出場
スペース スペース
6月 豊川高校にて「仕事と生き方」について授業で講演(NPO法人アスクネット主催)

2010年

2月 LOHAS ラブ LOBASに参加。 
農家のこせがれネットワーク中部・東海結成!代表に就任。
スペース スペース
5月 環境セミナーにて「農業従事者から見る農業の役割」について講演
スペース スペース
7月 農家のこせがれネットワーク、「星が丘農宴」開催
スペース スペース
10月 COP10オープニングセレモニー@名古屋キャッスルのケータリングの一部にソフトドライイチジクが使用される。 
農業とつながる新ビジネスセミナーにてゲスト講演

2011年

1月 光が丘高校の総合学習にて3日間授業。

DSC_0207.JPG